相互リンク

はじめに
 外部リンクで説明したように、外部リンクはSEO上最も大事なものです。ストレートに言うと、外部リンクがなければ、どんなに素晴らしいサイトでも、どんなに役立つ情報があっても、絶対に上位表示は達成できません。それほど外部リンクは大切なのです。そのため、他の人から紹介してもらえるような内容の濃いサイトを作成する必要があります。
外部リンクを集めることはできない
 さて、現実的な話をすると、一般人である私たちが一生懸命内容の濃いサイトを作成しても、実はそんなに外部リンクを集めることはできません。それは、天文学的数字のサイト(ブログやらホームページ)があふれている現在、自分のサイトが注目を集めることなんてできないからです。
相互リンク
 「じゃあどうやって外部リンクを集めればいいの?」って疑問に思われると思いますが、実は『相互リンク』という手があります。さて相互リンクというのは、簡単に言うと「私のサイトからあなたのサイトへリンクをはるから、あなたのサイトでも私のサイトを紹介して!」っていうものです。つまりは、お互い手を組むわけですね。こういった方法で、外部リンクを獲得できます。
 方法としては、自分のブログとジャンルが同じサイトを見つけて、そこの管理人にメールやコメントで「相互リンクしませんか?」とお願いをします。ポイントとしては『自分のブログと同じジャンルのサイト』に申し込むことです。これは、同じジャンルからの外部リンクは自分のサイトとの関連が高いので、SEO的に効果のあるパワーを発揮してくれるからです。
 外部リンクを獲得するためには、こういった地道な努力が必要なのです。
まとめ
 自分のサイトに対する自然な外部リンク(ナチュラルリンク)をもらうことはとても難しいことです。なのでお互いが手を組む『相互リンク』が一般的に行われています。相手方からの一方的なリンク(ナチュラルリンク)よりもSEO効果は落ちますが、しないよりはした方がよいでしょう。なお相互リンクを申し込むサイトは、自分のサイトと関連のあるところを選びましょう。