検索回数を把握してタイトルを決めよう!

はじめに
 ブログのタイトルは、『専門性』と『継続性』を考慮して決めたテーマを軸にして決定するのが基本ですが、それだけでは不十分です。もう一つのことを考慮する必要があります。
 先に答えを言っておくと、それは『検索回数』です。ここでは『検索回数』の側面から、SEOに適したタイトルの決め方を考えていきたいと思います。
検索されるタイトルを選ぶ
 当然のことですが、キーワード(言葉)には検索エンジンで検索されるものと、されないものがあります。では、全く検索されない言葉をブログタイトルにつけてしまったらどうなるでしょうか?
 答えは簡単ですね。そもそも検索されないので、誰も検索エンジンを経由して自分のブログに来てくれないことになります。ですので、もしそのようなタイトルにしてしまった場合は、SEO上問題となります。
 やはり検索エンジン経由からのアクセスはできるだけ多く欲しいものなので、ここは重要どころだと気づきます。
検索回数をチェック!
 そもそも『どのようなキーワードがどれくらい検索されるのか?』ということを知っておかないと、ここでの話は意味なく終わります。では、どのようにすればそのようなことを調べることができるのでしょうか?
 実は、それを調べることができるツールが存在します。それは『Google Adwords:キーワードツール』というものです。これを利用すれば、どんな言葉が月に何回くらい検索されているのかがわかります。
 このツールの詳細な説明と使い方はこちらを見てください⇒キーワードツールの使い方
検索回数が多ければいいってわけじゃない
 上記のキーワードツールを使えば、どんな言葉が月に何回検索されるかがわかります。なので『なるだけ検索回数の多いものにしよう!』と考えがちです。しかしここに注意点があります。
例えば、あなたのブログテーマが『ゲーム』だったとします。キーワードツールを使って『ゲーム』と入力しますと。今現在毎月『16万5千回』という半端ない月間検索数が出てきます。
 これを見ますと「うほ!このワードをブログタイトルにすれば、毎月16万5千の訪問者をゲットできるのか!やったぜ~」となります。
 がしかし、その逆となります。むしろ訪問者は限りなく0に近くなることでしょう。
なぜ?
 どうして訪問者は限りなく0に近くなるのでしょうか?その答えは簡単です。なぜなら、そんな“おいしい”キーワードには、既にたくさんの強力なライバルたちがいるからです。
 これは当然のことですが、SEO対策をこれから始めるあなたのサイトは、既にSEO対策されている他人のサイトに勝つなんてことは絶対にありえません(あなたがSEO超上級者で、組織力がある場合は例外ですが)。
 つまり、SEO初心者のサイトは、既にSEOを行っている人たち(猛者)のサイトよりも上位にいくことはできず、検索結果の上位に表示されないため、訪問者を獲得することはできないのです。なので結果的に訪問者数は0に近くなることでしょう。
まとめ
 ブログタイトルは『検索回数』を考慮して決めるのがSEO上大切な基本です。しかも、その回数が少なすぎても多すぎてもいけません。
 ですので、ちょうどいい検索回数のあるキーワードを選択するのがミソです。では、どのくらいの検索回数が理想なのか?という疑問が出てきますが、それを次で説明します。