ブログアドレスに注目しよう!

2つのブログアドレス
 SEOブログの選択で、『初心者の方がSEOに取り組むときは、まずは無料ブログから取り掛かるのが良い』と述べました。
 さて無料ブログには、FC2ブログやアメーバブログ、Yahoo!ブログなどたくさんあります。SEOブログを作成するときには、その中から自分の気にいったものを選択する必要があります。
 まだこの段階ではSEO的に注意することはなさそうですが、実はすでにこの時点で一つの決断が必要になってきます。それは何か?
 ずばり申し上げると、それはあなたが取得する『ブログアドレス』です。
サブドメインとサブディレクトリ
 実は無料ブログのアドレス形式には2つあります。それは、『サブドメイン型アドレス』と『サブディレクトリ型アドレス』です(これらの詳しい説明はこちらをご覧ください⇒ブログアドレス)。
 この2つのアドレスはSEOの観点で見ると大きな違いがあります。
どっちがSEO的に有利?
 アドレス形式のちょっとした違いがどのようにSEOに関係してくるのかが気になるところですが、実はこのちょっとした違いがSEOに大きな影響を与えます。ではどちらがSEO的に有利なのか?
 結論から先にいいますと、『場合による』です。なんだかあやふや感じがしますが、実は『サブドメイン型』にはサブドメイン型の、『サブディレクトリ型』にはサブディレクトリ型の良さがあるのです。なので一概にどっちがいいとは言えないのです。
 ここの説明はものすごく長くなるので省略しますが、簡潔に特徴をまとめるならば以下です。
サブドメイン型
・検索エンジンから独立したサイトとして認識されるので、同じブログサービス内に同じ内容を扱ったライバルがたくさんいても、検索結果に表示される。
・運営元から独立しているサイトなので、運営元のドメインパワーをダイレクトにもらえない。
サブディレクトリ型
・運営元のサイト内ページだと検索エンジンから認識されるので、運営元のドメインパワーを受けられる。
・同じブログサービス内に同じ内容を扱ったライバルがたくさんいた場合、自分のブログがSEO的に優先順位の上位2位以上に入っていなければ、検索結果に表示されない。
まとめ
 少々ややこしい説明になり正直わけわからん状態だと思いますが、以上のことを考慮して私のおすすめを言うのであれば、『サブドメイン型アドレスのブログ』の方がSEO的に若干良いと思います。
 なぜならば、サブディレクトリの場合だと、自分のサイトよりも優れているブログが2つ以上あると、検索結果にすら表示されないからです。なのでそのリスクをなくすためにもサブドメインの方がおすすめです。
 その中でもどこが良いのか?ってことについてですが、FC2ブログやSeesaaブログなんかがSEO的に有利だと思います(高機能かつカスタマイズ可能なためSEOを施しやすい)。