直リンクとは:ブログ用語集

意味・用法
 直リンクとは、他人のサーバに保存された画像や音楽ファイルを自分のサイト(ブログやホームページ)で利用することです。直リンクは、直接リンクの略で、迷惑行為の一つです。
解説
 直リンクとは、他人のホームページ上にある画像や音楽ファイル(サーバに保存されている画像や音楽ファイル)のアドレス(URL)を直接自分のサイトに貼り付け、そのまま自分のファイルとして利用することです。
例えばある素材提供サイトの画像をブログで使用したいと思ったときに、その画像をダウンロードせずに、直接その素材提供サイトで表示されている画像のアドレスを指定して、自分のブログに画像を表示することがこれに該当します。なお素材提供サイトとは、ブログやホームページのデザインを向上させるイラスト素材やアイコン、画像、音楽ファイルなどを扱っているサイトで、ほとんどのサイトで無料ダウンロードができ、自由に使用できるようになっています。
多くのサイトではこの直リンクは禁止されており、無断で行うとそのサイト運営者から迷惑行為としてとても嫌がられます。それは、直リンクを多くされることによってサーバ(サイトスペース)に負担がかかり、結果としてサイトの画像表示が遅くなるからです。そのため直リンクは許可なくやってはいけないことです。
直リンクを行う人は、直リンクの意味を理解していない方が多いですが、他人に迷惑をかけることにつながるので、しっかりとした知識が必要です。
素材提供サイトでいい素材を見つけた場合は、直リンクはせず、パソコンに一度ダウンロードした後に自分のブログスペースにアップロードして、使用しなければなりません。
『ブログの作り方』管理人の一言
 直リンクは、直リン、じかリン、直接リンクとも言われます。直リンクはほとんどの場合で迷惑行為ですので、直リンクの意味をしっかりと理解し、行わないようにしましょう。
 もしも素材提供サイトにある画像などを自分のブログで使用したいと思ったときには、面倒くさがらずにしっかりとした手順を踏んでください。