クローラとは:ブログ用語集

意味・用法
 クローラとは、サイト(ブログやホームページ)を検索エンジンのデータベースにインデックス(登録)するロボットのことです。
 クローラは、世界中のありとあらゆるサイトをデータベースにインデックスするために、非常に多くのサイトを巡回しています。
解説
 検索エンジンで検索を行うと、その検索キーワードと関連性の高いサイトが検索結果として表示されます。
 このときに表示されたサイトは、実は検索エンジンが適当に決めているのではなく『どのサイトを検索結果として表示するか』を考えてから決められているものです。『どのサイトを検索結果として表示するか』を考えている場所は、検索エンジンのデータベース上です。
 すなわち検索エンジンの検索結果に表示されるためには、サイトがデータベースにインデックスされていることが大前提です。
 ではどのようにすれば検索エンジンのデータベースにインデックスされるのか?ということですが、その役目を担っているのがクローラです。クローラはデータベースの内容を充実させるべく、たくさんのサイトを巡回してさまざまなサイトをデータベースに登録しています。
 そのため新しく作成されたサイトで検索結果に表示されないサイトは、検索結果に表示されるようになるためにはクローラによって発見され、データベースにインデックスされる必要があります。
 しかしクローラが自分のサイトを発見するのにかかる時間は不定期で、数日で発見される場合もあれば、数ヶ月間発見されない場合もあります。サイトがクローラによって発見されてデータベースに登録されなければ、いつまで経っても検索結果として表示されません。
 データベースにインデックスされていないサイトは、存在しないことに等しいです。そのためクローラがサイトを発見するのに数ヶ月もかかる場合は、アフィリエイトを行おうとしているサイトにとってはたまったものではありません。
 ではクローラの発見を早める方法はないのか?ということですが、その方法はもちろんあります。それはすでに検索エンジンのデータベースに登録されているサイトからリンクを貼ってもらえれば良いのです。
 実はすでにデータベースに登録されているサイトは、クローラが訪れる確率が高くなっています。そのためそのサイトからリンクしてもらえることで、クローラが自分のサイトに来てくれることになります。そうすることでデータベースへのインデックスが早くなります。
『ブログの作り方』管理人の一言
 クローラが来なければいつまでもサイトはインデックスされず、検索結果に反映されることはありません。もし早めにクローラが来て欲しい場合は、相互リンクの形で当サイトからリンク致します。
 興味のある方は、『ブログの作り方』相互リンク集からお誘いをよろしくお願いします。