ビジネスブログとは:ブログ用語集

意味・用法
 ビジネスブログとは、読んで字のごとくビジネスのために利用するブログです。基本的には独自ドメインを取得してWordPressやMovable Typeでブログを構築しますが、無料ブログ(アメーバブログ等)を利用している企業もあります。
 既に企業サイトを保有している会社では、そのサイトの補助的な役割(新商品PR、販売促進など)を持たせるためのブログとして活用しています。
解説
 ビジネスブログという言葉のはっきりとした定義はなく、ぼんやりと『ビジネスに使うブログ』であるという説明にとどまります。しかし大きく分けると、ビジネスブログという言葉は以下のような意味合いで使われます。
○ブログを利用して企業サイトそのものを作成する
○既に保有しているサイトのサブ的な役割を持たせる
○ブログを利用して企業サイトそのものを作成する
 以前までの企業サイト(ウェブサイト)といえば、HTMLサイトが主流でした。しかしそれにはHTMLの知識がないと更新ができない上に、ページを増やす度にわずらわしい更新作業が必要という弱点がありました。また、その更新作業はウェブ制作会社に外注する他なく、コストという面でもデメリットを抱えていました。
 そこで登場したのがブログです。ブログはCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)を利用した仕様で、更新作業が自動的に完成し、ウェブ知識がない人でも更新できるという特徴を持っています。
 そのためここ最近では、作業的・コスト的効率性を重視してブログでの企業サイト制作が主流になってきています。
○既に保有しているサイトのサブ的な役割を持たせる
 既に企業サイト(企業のオフィシャルサイト)を保有している会社では、そのサイトを補助する目的(販売促進や新着情報の広報、会社の様子を外部に知ってもらうなどの目的)でブログを活用しています。社長ブログやスタッフブログがこれにあたります。
 「なぜ既に持っているサイトじゃなくてブログでやるの?」という疑問がありますが、これもブログが持つ作業的・コスト的メリットを優先した結果です。
 なお、ブログで定期的に日記やお得情報、会社内の様子を記事にすることで顧客の信頼を獲得するという働きも有しています。
『ブログの作り方』管理人の一言
 ビジネスブログには明確な定義はありませんが、大きく分ければ上記のような使われ方がなされています。なお、一般的には後者の方の意味合いで使われることが多いような気がします。
 いずれにしても、ブログの『管理のしやすさ』を利用して作業の効率化・コスト削減をはかりつつビジネスに活用しています。