ASPとは:ブログ用語集

意味・用法
 ASPとは、アフィリエイトにおいて広告主とアフィリエイター(ブログやサイトに広告を貼り付けたい人)との提携を仲介する会社のことです。ASPは、Affiliate Service Provider(アフィリエイトサービスプロバイダ)の頭文字をとってASPです。
 アフィリエイトをするためには必ずASPに登録しなければなりませんが、ASPへの登録は完全無料です。
解説
 『アフィリエイト(affiliate)』という言葉は、日本語では『提携』という意味を持っています。そしてその名の通り、アフィリエイトは広告主と提携することで始めることができます。
 しかし広告主と直接提携することは、とても手間がかかり困難なものとなっています。そのためアフィリエイトをするためには、広告主との提携をスムーズにしてくれる仲介者が必要となってきます。この仲介の役目を担ってくれるのがアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)と言われる会社です。
 このASPに登録することで、アフィリエイトを始めることができ、お小遣い稼ぎをスタートさせることができます。ASPへの登録は完全無料ですので、アフィリエイトに挑戦してみるのも生活の中に刺激が生まれて楽しいかもしれません。
 主婦から学生、ビジネスマンまでもがお小遣い稼ぎとして挑戦するアフィリエイト。どんなものか体感するのもいいですね。私の感想としては、お小遣いを稼げるとともに生活にめりはりがついたのが良かったです。
≪信頼できるASPをご紹介≫
ASPへの登録
『ブログの作り方』管理人の一言
 アフィリエイトを始めるためには必ずASPに登録しなければなりません。しかし嬉しいことにASPへの登録は完全に無料です。
 なぜ完全無料なのかというと、ASPは広告主から手数料を取ることにしています。ですので無料で登録してアフィリエイトをはじめることができます。そして登録後もお金を稼ぐことはあっても払うことは一切ありません。とても魅力的です。
 しかし一つだけ注意しなければならないことがあります。それは、信頼のおけるASPに登録しなければならないということです。というのも、ASPの中には稼いだ報酬を払ってくれない悪徳なASPが存在します。そのため登録するときには細心の注意が必要です。
 今からアフィリエイトを始めようとお考えの方で「いったいどこが信頼できるASPなのか?」という疑問をお持ちの方は、上で紹介したASPに登録してみてください。私の経験上最も信頼できるところです。