ブログ作成時の注意点

個人情報を載せない
ブログ作成時の注意点は、『個人情報を載せない』『住んでいる場所や地域を特定できるようなことは極力書かない』ことです。これに一番気をつけなければなりません。
もちろんブログに個人情報を載せたからといって、それがもとで被害に遭うことはほぼないと思います。現にブログに個人情報を載せている人もかなりいますが、これらの人たちは何事もなくブログを続けています。
しかし世の中にはさまざまな人がいて、さまざまな感情をもっていることを忘れてはいけません。自分が普通だと思っていることが相手の癇に障ることもありますし、ふとした何気ない一言でも激高する人もいます。
万が一怒らせた相手が粘着質だった場合、しつこく攻撃対象にされる危険性もあります。最悪の場合、あなたのブログに書いてある個人情報を調べ上げて、あなたやその周りの人に危害を加えにくることもあるかもしれません。
しかしブログに個人情報を載せていなければ、怒らせた相手が粘着質だった場合でも、相手はこちらに直接的な被害を与えることはできません。
少し大げさに考えすぎかもしれませんが、リスクはできるだけマネージメントすることが重要ですので、このくらいの注意をもっておくことが最善だと思います
顔写真を載せない
ブログに顔写真を載せている人が多いですが、女性の方は特に気をつけてください。あなたが素敵すぎて、メロメロになる男性が現れるかもしれません。ここでとどまればあなたの一人勝ちですが、メロメロ度が高ければ高いほどストーカー誘発の可能性もあります。相手が本気であればあるほど、恐ろしいです。『自分の身は自分で守る』ということを常に心がけてください。もちろん男性にも当てはまります。
ここからがかなり重要なことですが、インターネット上の画像というものは右クリック一つでコピーすることができます。何が言いたいのかといえば、すぐに複製可能だということです。つまり、誰でもあなたの写真を保存することもコピーしてどこかに貼り付けることもできます。それはどのように利用されるのか?おそらく悪用にしか利用されません。アダルトサイトや出会い系サイトで、あなたではないのにあなたの写真を使ったり、その他の利用法であなたに不利益をこうむるかもしれません。
『顔写真を載せない』これはかなり大切なことです。
最後に
上の2つ以外にもまだまだたくさんありますが、ここでは基本的なネチケット(インターネット上のマナーやエチケット)を軽く述べたいと思います。
特に気をつけることは、公序良俗に反しないこと、特定個人の誹謗中傷はしないこと、虚偽を含む情報を流さないことが重要です。これらに気をつけていれば、トラブルに巻き込まれることや他人を傷つけることもないと思います。
ブログは無料な上に、扱いやすいです。上手に付き合えばほんとに楽しいし、勉強になるときだってあります。また、いろいろな人と仲良くもなれるし、情報収集もできます。自分の本音も書けるし、誰にも気を使わずに自分の主張もできます(ゆえに個人情報は書いちゃダメです)。
以上のことに注意して、ぜひ有意義なブログライフをおくってください☆