アフィリエイトのジャンル

はじめに
 ブログに広告を貼り付けて報酬を得る・・・これをブログアフィリエイトといいます。
 さて、アフィリエイトには具体的にはどのようなジャンル(やり方)があるのでしょうか?ここではそのことを説明したいと思います。
成果報酬型アフィリエイト
 成果報酬型アフィリエイトというのは、自分のブログに貼り付けた広告から商品が売れたり、資料請求があったりしたときに報酬(成果報酬)がもらえるアフィリエイトです。
 これは難易度が高く、もらえる報酬もその分高いです(アフィリエイトでめちゃめちゃ稼ぐためには、成果報酬型アフィリエイトに取り組む必要がある)。
 一見、魅力的に感じますが、ぶっちゃけるとアフィリエイト初心者の方にとっては成功しがたいものです。それは、稼ぐ仕組みをまだ構築できていないからです。
 なので「自分のブログにこの広告を貼れば訪問者はこれを購入してくれるはずだ!」という稼げる仕組みを考えてから始めるべきです。そしてそれが成功すれば、毎月数万円以上の報酬も可能です。

○成果報酬型アフィリエイトを始めるためのASP(オススメ順)
A8.netリンクシェアアクセストレード
クリック保障型アフィリエイト
 クリック保障型アフィリエイトというのは、自分のブログに広告を貼り付けて、その広告が読者からクリックされたときに報酬がもらえるアフィリエイトです。
 これは難易度が低いですが、もらえる報酬はかなり少ないです。だいたい1クリック1円~4円が相場です。ごく稀に1クリック10円とかがありますがほんとに稀にしかありません。
 さて、あなたのブログに1000人に来たとします。一般的に、何人の人がクリック型広告を押すでしょうか?それは、だいたい1人です。少なっ!!って感じですが、これは本当です。
 「クリックだけで報酬がもらえる♪」って思いがちですが、こういったデータで考えると稼げないことがわかります。基本的に、クリック保障型アフィリエイトは、大勢の人が毎日来るサイト向けのアフィリエイトです。
○クリック型アフィリエイトを始めるためのASP
グーグルアドセンス
記事型アフィリエイト
 記事型アフィリエイトとは、クリックされる必要もなく、商品を売る必要もないアフィリエイトです。やることは、あるテーマ(商品など)に沿って200~300文字程度の広告文章を書くだけです。いわゆるブログライターです。
 これは難易度が低い上に、地味に報酬をもらえます(ただし案件に限りがある)。報酬の相場としては、300文字程度の文章を書くとだいたい150円~300円、多いときには400円もらえます。また、中には文章を書かなくても用意された文章を自分のブログに貼り付けるだけで40円もらえます(これはとても簡単)。
 「えっ何で記事型アフィリエイトは地味に報酬が高いの?」って思われるかもですが、もちろん意味があります。それは『文章を作る=生産活動』『文章をブログに貼り付ける=広告活動』だからです。
 企業が広告を考えるときには広告文を考えなければなりませんが、これが実にコストがかかるのです。そしてこれをアピールするためにもさらにコストがかかるのです。
 これをブログ運営者の人にやってもらおうってのが、記事型アフィリエイトのコンセプトです。

○記事型アフィリエイトを始めるためのASP(オススメ順)
アクセストレードブログ広告.comリンクシェア
まとめ
 アフィリエイトジャンルには主に、成果報酬型、クリック型、記事型の3種類があります。自分が好きなジャンルを選び、それに適するASPに登録すればブログアフィリエイトを始める事ができます。
 私のオススメのやり方は、『記事型』と『成果報酬型』の併用です(ASPの組み合わせ的には『A8.net + アクセストレードレビュー』)。
 最初は『記事型』を頑張りつつ『成果報酬型』で稼ぐ土台づくりを行う。『成果報酬型』がうまくいくようになれば、それに全力を注ぐ。段階的にステップアップするイメージでやればよいと思います。